So-net無料ブログ作成

ダイヤモンドヘッドに登りました [旅、のこと]

朝7時頃にホテルを出て
トロリーに乗って
image-20170205193800.png
ワイキキの浜辺のビーチヨガの皆さんを
横目に見つつ、
image-20170205194112.png
ダイヤモンドヘッドの後ろ頭側から
迂回して、登山口に到着です。
image-20170205194500.png
入り口で$1払って出発しました。
途中まではコンクリートの道、その先は
image-20170205194717.png
ゴツゴツ岩の山道でした。
スニーカーにジーンズで来て正解。
ワンピースにバレエシューズや、サンダルに
ショートパンツの日本のお嬢さんもいたので、
もっと楽に登れるのかな?と思っていましたが、
標高は低くてもちゃんとワイルドな山です。

途中のこんな風景に励まされて
image-20170206075116.png
あと少しー!

頂上近くで真っ暗のトンネルを抜けると、
右は見ただけで心が折れそうな急な階段、
左は景色の良い迂回路。
当然迂回コースで行きました。

頂上の展望台は狭いです。
途中で何回か写真を撮ったり、水を飲んだりして、
山道の入り口から40分くらいで着きました。
お約束のワイキキの写真と
image-20170206075310.png
クレーターの写真を撮って
image-20170206075425.png
混まないうちに降りてきました。

少し下って振り返ると
image-20170206075518.png
頂上が遠くてびっくり。
やはり急な山なんですね。

ちびっこもお年寄りもたくさんいました。
冬の朝で、登りはほとんど日陰だったの
ですが、けっこう汗をかきました。
真夏の炎天下だったら…((((;゚Д゚))
飲み水と日焼け対策、しっかりした足元で
行くことをオススメします。

下山後、地元の若い人に混じって小さな
店でアサイーボウルとスムージーを
食べました。
image-20170206080441.png
アサイーはスモールサイズ。
どこがスモール?ラージです。
美味しくて元気が出ましたp(^_^)q

nice!(5)  コメント(4) 

nice! 5

コメント 4

masa

ワイキキのビル群の写真いいですね。
この絶景を見るためなら山登りの苦労もたいしたことないですね。
by masa (2017-02-10 20:01) 

rico

はじドラさん、ryo1216さん、
nice!いただきありがとうございました!
by rico (2017-02-17 06:42) 

rico

masaさん、
絶景ポイントがたくさんあって、登った甲斐が
ありました。
時間を変えて夕方などに行くと、違う写真が
撮れて楽しいでしょうね^_^
by rico (2017-02-17 06:47) 

rico

ネオ・アッキーさん、かねぴーさん、
nice!いただきありがとうございました!
by rico (2017-02-23 06:43) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。